FC2ブログ

You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

ごくろうさま田代鈴子さん


光り輝くマヤに、じわじわとのりえの影が迫っていた。
水城秘書は、彼女のミスコンあらしの正体を看破。
しかし、のりえは見事な演技で、
「かわいそうな家出少女」を演じ切るのだった。
スポンサーサイト



スポンサーサイト



STAND BY ME-2


ドラマアルバムでは
発売前の「制服を支給された頃」というキャッチコピーを
聞いた時から期待していた、
テレビシリーズの頃から気にかかっていたことが、
ピンと理解できたのもポイントでした。

それは一騎くんの「衣装」の変化のこと。

前半はアルヴィス内でもずっと黄色い私服、制服を着ていても
スカーフはナシというワイルドスタイルでした。
そんな彼が後半17話からは
きちっとスカーフもつけて制服を着るようになったことが
ずっと気になっていました。

そんな一騎くんの中で、「変化したもの」が
今回のドラマ冒頭の総士さまの言葉から分かって良かったデス。

総士さまと親密になれて、ようやく正しい
スカーフの巻き方を教えてもらえたから・・・・
だと誤解していました(うそうそ)。

と、いうことはモルドヴァでの灰色のTシャツと制服は
「何者でもない」ことや
「どちらをも選べる」ということを示していたのかも?


CDラストの「名乗り」では、喜安さんが
すごく堂々としていて、かっこいいんですけど、ふっと
「応援団風味で仁王立ちになっている総士さま」を想像してしまって
なんだかくすくす笑ってしまいました・・・喜安さん、スイマセン。

STAND BY ME-1 


ファフナードラマアルバム「STAND BY ME」が発売☆
これまでの一騎くん、総士さま、真矢ちゃん3人のドラマではなく、
甲洋くん、姐御軍団も参加で、なんだかテレビシリーズを
思い出して懐かしい気分に。

みんなの内面描写が掘り下げられていて、ひじょうに興味深いです。

甲洋くんは特に一騎くんとの関係性もさらに深く描かれていて、
これを聞くと、第7話から第9話あたりの展開の中で
何故彼が、ああいう言葉で一騎くんを責めたか
何故ファフナ-に乗って、あんな風になったのか
その理由が分かって、さらに面白くなるのではないでしょうか。

入野くんの演技もドキッとするものになっていて、
成長を感じます。
放送当時でも大ちゃんとはひと味違う演技にドッキリだったのですが
いろいろな仮面(役)のお仕事をされて、さらに磨きがかかりましたね☆
恐ろしい子(笑)!

とりあえず「1」としてみました。
また感想を思いついたら、書いてゆきますね。

あ、あとブックレットにアンソロジーコミックの告知が出ていました!
しーえむ、しーえむ(笑)。

嗚呼、録画して貯めっぱなしにしていた
「ガラスの仮面」が見つからなひ・・・。
1話あたりでメチャ急ピッチで話が進んでいるのですもの(涙)。

アシタヘムカッテハシレー


Capeta第2話です。

やっぱりカートで走ってこそ本領発揮、という感じです!
疾走感に胸踊り
雨の中、何度もトライする姿にはアツクなりました。

そして今回、カートが3DCGで良かったな
と、思ったシーンがありました。

「本物の車」・・・・ブロックの車とは違う
本物のタイヤ、本物のシャーシを見て
勝平太、ノブがドキドキする場面。

セル質感の絵に、ものすっごい描き込む方法もありかと思うのですが
CGの、ちょっと異質な質感がこの場面ではとても効果的に思えました。
カーとはやはり子どもが扱うにはあまりにも高度な「機械」なのね・・・
という感じがして。
こんな感じのハッとするシーンがまた観られると良いな。


アイキャッチや「to be continued」の入るタイミングが
も~ちょいビシっとしていれば!!と、
ヘンなところで身悶えしてます(笑)。

あ、あと月刊少年マガジンの、ちょっとお下品ザマスなCMが変更になって
安心しました。夕方はちびっこさんもご覧になりますですからね。
いけないザマス。

次回は初めてのサーキット。本格的に「カート」が活躍する舞台。
さて、どうなるでしょう。

Capeta


曽田正人さん原作のアニメ「Capeta」がスタート☆
アニメ化は「め組の大吾」以来ですね。
原作を追いかけて大切に作られている感じで、
気持ちいい画面に仕上がってます。

曽田さんっぽさも残しつつ、アニメの立体になっているキャラがいいですね。

写真を特殊処理したような背景の塗り方がおもしろいです。
なんとなく、美樹本晴彦さんの漫画の背景を思い出しました。

たぶんここは実際に写真を処理している部分だと思うのですが、
冒頭に出てきた自転車が超リアルで、不覚にも笑ってしまいました。


カートに限らず、町を走る車、さらには勝平太がブロックで作った車までが
3DCGなのが、ちょっとビックリ。
さすがレーシングアニメ。

BGMが少なめなのは、同じスタジオコメットさんの
「涼風」をちょっと思い出しました(笑)。
結構、気合の入った画面なだけに、残念!

コミック以上にカートの性能差がビジュアルで
伝わりそうなところが楽しみです。
主人公たちを演じる子役の、フレッシュすぎる演技(笑)は
あたたかく見守るとして、
今後もチェックしていきたいと思います☆

のりえ出陣


シュークリームを食べたマヤの様子がおかしい。
急遽呼ばれた医者は「全部飲み込まなくてよかったよ」
と安心した。

食べかけのシュークリームの中にはクリームだけではなく赤々とした液体が・・・
そう、中には何と!!
« | HOME |  »